車ローンは保証人は親?親が年金暮らし中でも大丈夫?体験談と解決策




車のローンには保証人が必要ですよね。車のローンの保証人になってもらうのが親で、親は年金暮らし中となると、悩みますよね。

年金暮らしの親でも保証人になることはできるのでしょうか。

年金暮らし中の親でも保証人になり、車のローンが組めるのか否か、体験談と解決策をお送りします。

車のローンの保証人は年金の父親でもいい?の体験談

質問

車のローンで未成年のため連帯保証人をつけないといけないのですが、お母さんはアルバイトをしてるぐらいでお父さんは年も年で仕事をやめてしまい年金です。

これでも連帯保証人になれますか?厳しいですか?

回答

未成年なので両親の代理購入になりますよ。

お父さんが無職で年金受給ですか?それならば保証人…と言うよりはローンの実質的な名義人になることは可能でしょう。

親が車ローンの保証人になると言っても年金暮らし・・・の体験談2

質問

70〜90万のジムニーを買う予定です。

入社一年目だとローンを組めるとこが見つからなくて親が保証人になるといっても年金生活なのです。

その場合ローンを組めますか?

回答

仕方ありません。

今の状況では条件を満たしていないのでローンは難しいですね。
それでもお金を貸してくれというところはかなりヤバいところだと思ったほうがよいです。

選択肢とすればご親戚に伝手があれば保証人になってもらう方法。

社会人1年目の場合、税金が引かれていません。何故なら、税金の額は昨年度の収入で決まるからです。という事は、社会人2年目になるといきなり納税が始まります。

住民税が毎月7000円くらい給料から引かれると思いますのでよく考えてから買いましょうね。

両親年金生活で保証人になっても審査降りない?の体験談3

質問

カーローンの審査が通りません。

両親は年金生活者で対象外となります。

他に頼める家族がおりません。

手立てはないのですか?証人のない人などいますか?

回答

ローンが通らない原因は分かりません。

ご両親の年金を担保に福祉医療機構から年金担保貸付を借りてもらい、あなたがその分親に返済する、という方法もありますよ。

車が、仕事とかでやむなく必要、どうしても欲しい、と言う事なら頼み込むしかないですね。

そうでないなら今は我慢するしかないでしょう。

 

親が車のローンの保証人となるものの年金暮らしとなると難しいですね。